レモンバーム
Lemon balm、Bee balm、Melissa

スポンサーリンク

学名 Melissa officinalis
花言葉 同情
誕生花 2月11日
開花時期 6月~7月

シソ科セイヨウヤマハッカ属の南ヨーロッパ、中央アジア原産の多年草で名前は葉からはレモンに似た香りが特徴です。学名はギリシア語の「ミツバチ(Melissa)」に由来し、学名からメリッサ、ミツバチがハチミツを集めるためビーバーム(Bee balm)、また日本語名ではセイヨウヤマハッカとも呼ばれます。

古くから薬草として料理やハーブティ、アロマテラピーなどに利用され、高血圧、頭痛、ストレスの解消に効果があるとされています。

中世イギリスのウェールズを統治していたグラモルガン公ルレウェリンがレモンバームのハーブティを毎日飲み続け108歳まで生きた伝説があり、ヨーロッパでは古くから長寿の薬として信じられています。

スポンサーリンク

花・植物に関する参考書籍

  • アレンジ花図鑑 花屋さんの花材がすべてわかる
  • 色・大きさ・開花順で引ける季節の花図鑑
  • 想いを贈る 花言葉
  • 奇跡のリンゴ - 「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録
  • 決定版 365日の誕生花 - 花言葉と花占い
  • 四季の花色大図鑑
  • 多肉植物 - ユニークな形と色を楽しむ
  • 誕生花366の花言葉 - 日々を彩る幸せのダイアリー
  • 花言葉・花飾り - 一輪の花で幸せになる!
  • 花言葉・花事典
  • 花言葉「花図鑑」
  • 「花と木の名前」1200がよくわかる図鑑
  • 花の事典 - 知りたい花の名前がわかる
  • 花屋さんで人気の421種 大判花図鑑
  • 花を愉しむ事典 - 神話伝説・文学・利用法から花言葉・占い・誕生花まで
  • 日々のくらし、日々のはな - 贈る花と飾る花のアイディアブック
  • ヒマラヤの青いケシ
  • 持ち歩き 花屋さんの花図鑑
このページのトップに戻る