エコー
Echo

スポンサーリンク

ナルキッソスに恋をした森に住む妖精。

ゼウスが妖精たちと戯れている際に嫉妬の女神・ヘラから仲間の妖精を守るため、ヘラと長話をして逃したことからヘラの怒りを買い自らは話しかけるられず、相手の話した内容を繰り返す罰を与えられた。

ある日、ナルキッソスに恋をしたエコーは自ら話しかけることができないために悲しみから身体は痩せ細り、最後は声だけの存在になる。そのため今でも山や洞窟での声の反響はエコーが答えている。

エコーの愛を拒んだナルキッソスへの復讐を願い聞き入れた女神・ネメシスは他人を愛することができないナルキッソスに自分自身のみしか愛することができない罰を与えた。

スポンサーリンク

神話に関する参考書籍

  • 教養としてのキリスト教
  • ギリシア神話
  • ギリシア神話を知っていますか
  • ギリシャ神話 - 付・北欧神話 -
  • キリスト教ハンドブック
  • ケルトの神話 - 女神と英雄と妖精と
  • 神話の力
  • 図解 北欧神話
  • 「世界の神々」がよくわかる本
  • 世界の神話がわかる - 「民族の聖なる神と人の物語」を探究する! -
  • 「天使」と「悪魔」がよくわかる本
  • 天使の事典 - バビロニアから現代まで -
  • 北欧神話
  • 「北欧神話」がわかる オーディン、フェンリルからカレワラまで
  • 魔法と錬金術の百科事典
  • ロードス島攻防記
  • ローマ人の物語(1) ローマは一日にして成らず(上)
  • ローマ人の物語(2) ローマは一日にして成らず(下)
  • ワクワクするほど面白い世界の神話
このページのトップに戻る