ラビュリントス
Labyrinth

スポンサーリンク

白い雄牛とパシパエの間に生まれたミノタウロスを閉じ込める目的でダイダロスがミノア王の依頼を受け設計、製作した巨大迷路。三方を切り立った崖になっており、完成時にダイダロスが設計図を破棄しているため脱出は不可能。

アテナイの英雄・テセウスはラビュリントス侵入の際に入り口に麻糸を結び入り口までの目印にすることで脱出に成功する。また、その後ミノタウロス退治の件で投獄されたダイダロス、イカロス親子は鳥の翼を背につけ脱出に成功する。

スポンサーリンク

神話に関する参考書籍

  • 教養としてのキリスト教
  • ギリシア神話
  • ギリシア神話を知っていますか
  • ギリシャ神話 - 付・北欧神話 -
  • キリスト教ハンドブック
  • ケルトの神話 - 女神と英雄と妖精と
  • 神話の力
  • 図解 北欧神話
  • 「世界の神々」がよくわかる本
  • 世界の神話がわかる - 「民族の聖なる神と人の物語」を探究する! -
  • 「天使」と「悪魔」がよくわかる本
  • 天使の事典 - バビロニアから現代まで -
  • 北欧神話
  • 「北欧神話」がわかる オーディン、フェンリルからカレワラまで
  • 魔法と錬金術の百科事典
  • ロードス島攻防記
  • ローマ人の物語(1) ローマは一日にして成らず(上)
  • ローマ人の物語(2) ローマは一日にして成らず(下)
  • ワクワクするほど面白い世界の神話
このページのトップに戻る