各ブラウザでの表示チェック

スポンサーリンク

制作日: 2007/03/04
最新更新日: 2007/07/30

当たり前のことですが、WEBサイトを閲覧するのにはブラウザが必要です。

初心者の方が作ったサイトでは「Internet Explorer(以下、IE)でのみ確認しております」と明記されたWEBサイトを見かけることがあります。IEの世界シェアは80%を超えており、複数のブラウザを使用しているユーザがいることも考えられますが、多くのユーザがIEをメインブラウザとして使用していると予想されます。

いまだダントツの利用率を誇るIEですが、2006年に入り徐々にFirefoxが利用率を上げ、2006年12月にIEの利用率(注釈)が80%を切りました。WEBサイトは各ユーザの異なる環境をある程度予想して制作することが必要なメディアである以上、IE以外のブラウザで閲覧する場合も考慮する必要があります。

セキュリティホール、透過PNGファイル、CSS2への対応が遅れていることなどが原因で脱IE意識で制作されているWEBサイトではIEで閲覧した場合レイアウトが大きくずれることがあります。(CSS2など様々な点で仕様が変更されたIE7ではずれない場合があります)。

Macintosh用ブラウザについて

あなたがWindowsユーザの場合、Macintoshユーザのことも考え閲覧も確認することも必要ですが、閲覧チェックのためだけにMacintosh PCを購入する必要はありません。

MacintoshではSafariが標準ブラウザになっていますが、Firefox for Macintoshも無料で公開されています。違うOSのため若干のズレがないとは言い切れませんがFirefox for Windowsで事前に確認しておくことで大きなズレを防ぐことができるかもしれません。

いくつかのブラウザで表示チェックを進めながら制作作業をすることが大切です。

注釈

  1. http://marketshare.hitslink.com/report.aspx?qprid=3

スポンサーリンク

サイトの作り方に関する参考書籍

  • A Better Design Webページ リ・デザインブック
  • A Better Design Webページ リ・デザインブックII
  • WEB DESIGNERS FILE
  • ウェブ時代をゆく - いかに働き、いかに学ぶか
  • ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
  • グーグル - Google 既存のビジネスを破壊する
  • グーグル・アマゾン化する社会
  • 「買いたい!」のスイッチを押す方法 消費者の心と行動を読み解く
  • 色彩の世界地図
  • 仕事に役立つWebデザイン完全ガイド
  • たのしいロゴづくり - 文字の形からの着想と展開
  • ニホンゴロゴ - ひらがなカタカナ漢字による様々な業種のロゴ
  • ネットショップ起業 成功バイブル
  • フリー <無料>からお金を生みだす新戦略
このページのトップに戻る