訪問者とのコミュニケーション

スポンサーリンク

制作日: 2007/03/21
最新更新日: 2007/04/09

WEBサイトを公開しても誰が見て、どこからリンクされているかなどの反応がないと更新する意欲を維持することが難しくなります。

ユーザがどういうコンテンツを求めているのかなど、様々な意見を聞くことができるコミュニケーションツールを設置できることは双方向メディアであるインターネットの強みではないでしょうか。

  1. 掲示板システム

    掲示板とはBBS(Bulletin Board System)とも呼ばれている誰でも自由に文章、画像を投稿できるシステムです。

    芸能人がファンとのコミュニケーションの場として利用されることがありますが、ウェブログでの発言や事故などの不祥事を起こした際に荒らされることがあります。最近では自動プログラムによって出会い系などの広告文章を投稿するスパム投稿が問題になっています。

    利用するサーバによってはサーバへの負荷を抑えるためにオリジナルプログラムを使用できない場合もありますが、広告が表示されない有料掲示板システムサービス、広告が表示される代わりに無料で使用できるレンタル掲示板システムサービスを提供するWEBサイトも多く存在します。

  2. メールアドレス

    メールアドレスを掲載することで簡単に外部とのコミュニケーションを取るができます。

    メールアドレス収集プログラムに1度収集されるとスパムメールが大量に送られてくる問題点もありますがメールアドレス部分を画像化する、メールアドレスを掲載する必要がないお問い合わせフォームを利用することである程度防ぐことが可能です。

設置後の注意点

コミュニケーションのために設置したはずであろう掲示板システムがスパム投稿で荒らされているのに放置されているWEBサイトを目にする事があります。掲示板システムを設置する場合、スパム投稿を削除するなどの保守作業はWEBサイト管理者として大切な仕事です。

スポンサーリンク

サイトの作り方に関する参考書籍

  • A Better Design Webページ リ・デザインブック
  • A Better Design Webページ リ・デザインブックII
  • WEB DESIGNERS FILE
  • ウェブ時代をゆく - いかに働き、いかに学ぶか
  • ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
  • グーグル - Google 既存のビジネスを破壊する
  • グーグル・アマゾン化する社会
  • 「買いたい!」のスイッチを押す方法 消費者の心と行動を読み解く
  • 色彩の世界地図
  • 仕事に役立つWebデザイン完全ガイド
  • たのしいロゴづくり - 文字の形からの着想と展開
  • ニホンゴロゴ - ひらがなカタカナ漢字による様々な業種のロゴ
  • ネットショップ起業 成功バイブル
  • フリー <無料>からお金を生みだす新戦略
このページのトップに戻る