花・植物

ムラサキケマン

漢字表記 紫華鬘
学名 Corydalis incisa
花言葉 あなたの助けになる
誕生花 3月4日
開花時期 4月~6月

ケシ科キケマン属で中国、朝鮮半島原産の多年草。クロンキスト体系ではケマンソウ科に分類されています。名前は花の垂れ下がる様子が欄間(らんま)などにかける華鬘(ケマン)に似ていることに由来します。草原、土手、山野、都市部の空き地などの湿った涼しい場所で咲いていることから直射日光は苦手と考えられます

全草に毒性アルカロイドを含み、誤って口にすると痺れ、下痢、最悪の場合、呼吸麻痺や心臓麻痺など命に関わることもあるため注意が必要です。果実はマメ科植物のような姿をしており、同科のケシとは異なり乳液を含まみません。

ウスバシロチョウの幼虫はムラサキケマンを食草とするため、ムラサキケマンの野生化が全国に拡大したことでウスバシロチョウの繁殖域も広がったと考えられています。

  • エスニック柄フラッグガーランド
  • GameSir T4 pro
  • ドラゴンボール超 11

花・植物の参考書籍