サイトの作り方

著作権、肖像権について

2007/03/09
2022/04/08

例え個人的に撮影したものでも第三者の目に触れる場所で公開した場合、芸能人(タレント、俳優など)、特定の建築物、遊戯施設(清水寺、金閣寺、東京ディズニーランド)などでは使用権、肖像権の関係上、WEBサイトでは使用できない場合があります。

ただし、ディズニーランドで「ミッキーマウスを撮影した」のか、「家族を撮影した背景にミッキーマウスが入っていた」のかでは解釈が異なります。背景の一部として写真の中に撮影された場合は問題がないと考えられます(写真参照)。

俳優、グラビアアイドル、スポーツ選手、漫画に登場するキャラクターなどのファンサイトを制作する場合は事前に出版社、事務所などにWEBサイトの制作、及び写真の使用許可を事前に確認する必要があります。

2007年4月に東北楽天ゴールデンイーグルスが「楽天田中将大くんファンクラブ」と称するWEBサイトに対し球団の許諾を得ずに写真素材を使用したとして法的措置を取ると発表されました。

書籍や他のWEBサイトからの情報を引用したい場合は、引用箇所、引用元を明確にする場合でのみ引用が認められています。ただし引用箇所を否定的な意見と共に掲載すると著作者や関係者から名誉毀損で訴えられる可能性もあり使用には注意が必要です。

  • ポエミチ 撮影背景シート10柄セット
  • 新型コロナとワクチン 知らないと不都合な真実
  • エスニック柄フラッグガーランド

サイトの作り方の参考書籍