神話

ヘル

名前は「隠すもの」を意味する。

上半身は美しい女性の姿をしているが、下半身は死体のように醜い。ヨーツンヘルムの出身、両親が問題視されていたこともあり、ギョル川に囲まれたニヴルヘイムにあるヘルヘイムに放り込まれる。ヘルヘイムにエーリューズニルという館を所持しており、ガングラティガングレトが仕えている。

彼女は戦死者以外の死者のうち、生前に悪行を犯していた者の2度目の裁判を行い、その刑の重さによって9つのエリアに彼らは追い立てられ、猛禽や龍によって体を引きちぎられる。ニヴルヘイムへは切り立った岩で囲まれた洞窟・グニパヘリルを通らなければならない。

キリスト教の時代になると、彼女の名前は地獄を意味するようになる。

神話の参考書籍