天然石

ソーダライト

日本語名 方ソーダ石、方曹達石
原産地 アメリカ、カナダ、ブラジル、ミャンマー
モース硬度 5.5~6.0
効果
  • 学力、判断力、理解力の向上
  • 理想的な行動に導く

1811年に鉱石を発見したイギリス学者によってナトリウムを多く含むことから「ナトリウム(Sodium)の石(Lithos)」と命名されました。ラピスラズリを構成する鉱石の1つで青色に輝き、また古くからラピスラズリの代用石として利用されてきました。

カナダのモンタリオ州バンクロフトで産出する鉱石はイギリスのマーガレット女王が訪問時に発見されたことから、プリンセスブルーとも呼ばれます。

古代エジプトではラピスラズリと同じように恐怖心や邪気を取り除く力があるとされ、僧侶が身に着けたといわれています。

効果

ラピスラズリと同じように不安、恐怖などを取り除き、強い意志や勇気を与える効果があるとされています。また直観力、判断力を向上させ、精神的な迷いや考えを整理するといわれています。

天然石の参考書籍