天然石

オニキス

日本語名 縞瑪瑙
原産地 アメリカ、インド、ブラジル
モース硬度 7.0
効果
  • 身体能力の向上
  • 意思を強くする

名前はギリシア語の「爪(Onyxis)」に由来します。現在は黒色のもののみをオニキスと呼び、英語でも「漆黒」、「黒色」などの意味を持ちますが、古くは縞模様がある鉱石をオニキスと分類していました。

全米宝石学会(GIA)では分類上混乱を招くため、ブラックカルセドニーのように宝石名の前に色名を付加する命名が推奨されています。

色や模様が美しいため彫刻品やカメオなどの装飾品にの材料として利用されますが、染色されている場合も購入の際には注意が必要です。

効果

古くは神秘の力を持ち、悪霊や呪いを振り払うと信じられ、魔除けの護符として利用されていました。また気持ちの高ぶり、興奮、不安などを抑制、または鎮める効果があり前向きに取り組む力を与えるとされています。

天然石の参考書籍