神話

ロプト

名前は「大きく成長したもの」の意味を持つ。

ロキの別名。ロキがエーギルの従者・フィマフェングを殺したとして、神々に森まで追い立てられた後、再びエーギルの広間に戻ってきたときに名乗った。

本文とは関係ないが、「ファイアーエムブレム聖戦の系譜」の暗黒魔法に最強がロプトウス、そしてフェンリルヘルヨルムンガンドもある。

神話の参考書籍