神話

パシパエ

名前は「万物のために輝く女性」を意味する。

ポセイドンが使わせた白い牡牛に異常な愛情を抱いてしまい、名工・ダイダロスに依頼をして本物の雌牛にそっくりの型を作ってもらい、中に入り牡牛と関係を持つ。その結果、半獣半人のミノタウロスが生まれた。

神話の参考書籍