神話

スヴァディルファリ

ある日、ヴァン神族との戦闘で破壊されたアースガルドの城壁を修復できると、1人の巨人が馬に乗って現れる。神々に18ヶ月間に城壁を再建すると請け負うが、代償として神々のうち最も美しいフレイヤ、太陽、月を要求する。

当初、神々は条件を理由に断るが、ロキが完成までの期限を短くして提案すれば完成できないとして神々を説得する。神々はロキの説得に応じて、6カ月以内に完成するように求め、乗ってきた馬を使うことを条件に了解する。

巨人は愛馬・スヴァディルファリを使って工事を進め、城壁は6カ月で完成間近となる。神々は心配して、ロキに責任をとるよう責め立て、ロキは期限以内に城壁を完成できないよう取り計らうことを約束する。

ロキは雌馬に化けて、スヴァディルファリを誘惑し、ロキとともにどこかへ行ってしまったため約束の6カ月以内に城壁を完成させることができなかった。

  • Nintendo Switch Liteフリップカバー(画面保護シート付き)
  • フィルハーモニー
  • 【2箱(6袋)セット】弦楽器用除湿剤

神話の参考書籍