天然石

エンスタタイト

日本語名 頑火石、頑火輝石
原産地 アメリカ、スリランカ、タンザニア、南アフリカ
モース硬度 5.5
効果
  • 強い信頼関係を築く

名前は1000度以上の高温でも溶けないことから、ギリシア語の「反対する者(Enstates)」に由来します。スポジュミンなどの1種ですが、融点はクリスタルと同じ1570度で、高温炉などの耐火材としても利用されます。

地中内部で10万気圧以上の環境で生成され、ペグマタイトなどの火成岩や隕石に含まれます。また隕石を構成し、金属成分を多く含むオーブライトはEコンドライト(エンスタタイト・コンドライト)に分類されています。

世界中で産出され暗緑色、灰色、黒色などの色に輝き1カラットを10ドル前後の安価で取引されています。南アフリカで産出される宝石などの装飾品に利用できる高品質の鉱石はハイパーシーン、エンスタタイトキャッツアイなどと呼ばれ、流通しています。

エンスタタイトの効果

周囲に誠意、敬意を持って接することができ強い信頼関係を築く効果があるとされています。

  • 4WD 四輪駆動RCカー
  • GameSir T4 pro
  • ドラゴンボール超 14

天然石の参考書籍