天然石

エカナイト

日本語名 エカ石
原産地 スリランカ、カナダ、ロシア
モース硬度 6.0~6.5

名前は1953年に発見した鉱石学者のF・L・D・E・エカナヤク(F・L・D・Ekanayake)に由来します。1961年に新鉱物と認定され、1906年に発見されたベニトアイト、1942年に発見されたスギライト、1944年に発見されたブラジリアナイトなどと同じように20世紀に発見された鉱石です。

ジルコンと同じように微量のウラニウム、トリウムなどを含み、数億年間、放射線照射され、結晶の格子構造が破壊され、非晶質化したメタミクト鉱物に分類されています。

ブラジリアナイト、ベスビアナイトと同じように採掘量が少なく希少とされていますが、透明度が低く、装飾品に加工されることは少ないとされています。

  • コールマン(Coleman) テント タフスクリーン2ルームハウス
  • Fintie iPad 9.7 ケース(デニムインジゴ)
  • エスニック柄フラッグガーランド

天然石の参考書籍