天然石

セレスタイト

日本語名 天青石
原産地 イタリア、マダガスカル
モース硬度 3.5
効果
  • 博愛の精神を与える
  • ストレスの軽減

名前はラテン語の「神のような、天のような(Caelestis)」に由来し、1781年にイタリアのシチリア島で発見されました。セレスタイン(Celestine)とも呼ばれます。透明度が高く赤色、黄色、無色、淡青色などに美しく輝きますが、モース硬度が低いため装飾品などに加工することは難しいとされています。

花火や発煙筒の原料に利用されるストロンチウムを含むため、炎色反応により炎が赤色になります。

モース硬度が低く、劈開性があるため小さな衝撃でも傷が付きやすく、また水、日光に長時間当てると退色するため取り扱いには注意が必要です。

効果

心身のバランスを整え、ストレスを癒す、または精神的成長を促し、潜在能力を引き出す効果があるとされています。アクアマリンと同じように創造力を高める効果があるとされています。

天然石の参考書籍