神話

メングロズ

名前は「首飾りを喜ぶ女」を意味する。17世紀頃に写本が発見された「グローアの呪文」に登場する人物。メングラッドとも呼ばれる。

北欧神話に登場する大英雄の1人とされるスヴィプダグの恋人だが、フレイヤと同一視されており、ゲルマン神話では、フレイヤの夫として、神々からの呪いによってドラゴンの姿に変えられたスヴィプダグが登場する。

ヨーツンヘイムにある「リュル」と呼ばれる館で、エイルと呼ばれる召使いを含め、9人の召使いと共に暮らしている。

  • 無職転生 〜ロキシーだって本気です〜1
  • 転生賢者の異世界ライフ 〜第二の職業を得て、世界最強になりました〜(14)
  • 国家資格キャリアコンサルタントの基礎理論

神話の参考書籍