花・植物

キバナコスモス

漢字表記 黄花秋桜
学名 Cosmos sulphureus
花言葉 野生美
誕生花 4月7日
開花時期 6月~10月

キク科コスモス属のメキシコ原産の一年草。学名はラテン語で「硫黄色の(Sulphures)」に由来します。花は黄色が一般的ですが、品種改良によってオレンジ色の花を咲かせる品種が日本で誕生し、サンセット、サンセット・コスモスなどと呼ばれます。

一般的にコスモスと呼ばれるオオハルシャギク(大春車菊)の花色に黄はなく、1999年に玉川大学農学部が、1957年に発見された花弁の一部が黄色に突然変異した株から品種改良を行い、イエローキャンパスと命名した品種を発表しました。イエローキャンパスの花色は、キバナコスモスの花色ほど鮮やかではありません。

丈夫で初心者でも比較的育てやすい品種ですが、耐寒性がなく越冬するには気温を10度以上に保つ必要があり、戸外越冬は難しいとされています。

花・植物の参考書籍