花・植物

オトコエシ

漢字表記 男郎花
学名 Valeriana villosa
花言葉 野性味
誕生花 10月3日
開花時期 8月下旬~10月

オミナエシ科オミナエシ属の日本、東アジア原産の多年草。オミナエシ(女郎花)よりも葉茎が大きいことからオトコエシ(男郎花)と呼ばれるようになりました。晩夏から山野で白い花を咲かせます。

根を解毒効果がある漢方薬として利用され、乾燥させる際に醤油の腐った臭いがすることから黄花敗醤(おうかはいしょう)とも呼ばれます。

若苗やツボミは天ぷら、若苗はおひたし、和えものとしても利用されます。

花・植物の参考書籍