花・植物

アジアンタム

学名 Adiantum raddianum
花言葉 天真爛漫、無邪気、無垢
誕生花 4月4日、4月7日
開花時期 6月~8月

ホウライシダ科ホウライシダ属の南アメリカなど熱帯地域に分布する多年草で、世界に200種以上存在します。名前はギリシア語の「湿っていない(Adiantos)」に由来し、葉に黒い筋状の模様を持ち、鮮やかな緑色をしていることから観葉植物として利用されます。

降水量の多い熱帯雨林で生息するため、土壌の表面が常に湿っている程度が快適な環境とされ、乾燥しないよう定期的な水分補給が大切です。

高温多湿の環境で育成する場合、ナメクジが発生しやすく、また新芽などの柔らかい部分を食べる恐れがあるため誘殺剤などでなどで対処する必要があります。

手入れをあまり必要とせず、初心者でも比較的容易に挑戦できますが、耐寒性がなく気温が低くなると成長を止め、枯れる恐れがあるため、越冬中でも8度以上に保つ必要があります。また菌類、コケ類、シダ類などにはある時期に葉に小さな虫のような黒いものが多数できますが、胞子が入っている袋(胞子嚢)で、除去する必要はありません。

花・植物の参考書籍