天然石

ユナカイト

日本語名 緑れん石
原産地 アメリカ、カナダ、ジンバブエ、ロシア
モース硬度 6.5~7.0
効果
  • 心の傷を癒す
  • 絶望感を取り除く

名前は採掘地であるアメリカのノースカロライナ州ユナカ山脈に由来し、日本ではアナカイト、ウナカイトとも呼ばれます。エピドート(緑れん石)、クォーツ、クロライト(緑泥石)、フェルドスパー、チューライト(桃れん石)などの鉱石が混ざり合うことで不透明で茶色、緑色に輝く美しい模様を生み出します。

ラピスラズリなど、複数の鉱石で構成されるものは、ニューエイジャーやクリスタルヒーラーから、パワーストーンとしても効果が高いと信じられ、クリスタルヒーリングに利用されます。

鉱石の光沢を生かすカボションカットによってアクセサリ、ビーズなどの装飾品に利用されます。

効果

心の傷を癒し、トラウマや恐怖心などを取り除く力があるとされ、安心感を与えるなど強力なヒーリング効果を持つといわれています。また未来、将来への不安を希望に変え、物事を前向きに取り組む力を与えるとされています。

天然石の参考書籍