天然石

アクチノライト

日本語名 緑閃石、陽起石
原産地 アメリカ、インド、カナダ、中国
モース硬度 5.0~6.0
効果
  • 悪霊などの災いから身を守る
  • 強い精神力を与える

名前はギリシア語の「光線(Aktis)」に由来します。緑色に輝き、微細な繊維状結晶の集合体をネフライトの構成成分の1つとされています。エメラルドクリスタルに繊維状の結晶として内包したものをグリーンルチルとも呼ばれますが、ルチルとは構成成分が異なります。

ネフライトのモース高度は6.0~6.5程度ですが、交差繊維状結晶のため硬く中国ではヒスイが発見されるまで最高級の宝石として考えられ、ヒスイと同じように工芸用材、彫刻材、武器などに利用されました。

効果

アクチノライトを構成成分とするネフライトはヒーリング力が強く、浄化作用によって心身のバランスを安定させる効果があるとされ、ストレスなどで精神状態が不安定になりやすい際に効果が期待できます。

天然石の参考書籍