花・植物

ルピナス

学名 Lupinus Russell Hybrids
花言葉 貪欲、あなたは私の安らぎ、私の心にやすらぎを与える、空想、多くの仲間
誕生花 1月29日、3月10日、4月30日、5月31日
開花時期 4月~6月

マメ科ハウチワマメ属の地中海沿岸、南ヨーロッパ原産の二年草。花の形が同じマメ科のフジに似ていることからノボリフジ(昇り藤)とも呼ばれています。名前はラテン語でオオカミ(Lupine)に由来します。

園芸店などで販売されている品種の多くはワシントンルピナスを基にイギリスのジョージ・ラッセルによって種間交配によって1937年に誕生したラッセル系と呼ばれる品種で大型の花を咲かせるのが特徴です。

ラッセル系は高温多湿に弱いため栽培には風通しの良い場所に植えるなどの注意が必要ですが、耐寒性があるため北海道空知郡中富良野町では春から夏にはラベンダーリアトリスなどの花々とともに楽しむことができます。

花・植物の参考書籍