天然石

星座石

星座石とは黄道十二宮の星座ごとに決められた鉱石、または宝石を意味します。

誕生石と同じように旧約聖書の出エジプト記に大祭司アロンが着ていた胸当てに黄道十二宮を意味する12個の宝石が飾られていたこと、また紀元前3000年頃に占星術を体系化を行い、星座の起源を生み出したとされるカルディア人の文化を起源とするなど、いくつかの説が存在します。

星座石は誕生石と異なり、例えばトパーズが牡牛座、蠍座、射手座など1種類の宝石が複数の星座が結び付けられているなど、明確な分類が行われていないため、好みに合わせ宝石を選ぶことが可能です。

代表的な星座石について

牡羊座 アマゾナイトガーネットカーネリアンダイヤモンドルビーロードクロサイト
牡牛座 エメラルドトパーズマラカイトラピスラズリ
双子座 シトリントルマリンヒスイムーンストーン、メノウ
蟹座 アベンチュリンターコイズパール、ムーンストーン
獅子座 オニキスサンストーン、ダイヤモンド、タイガーアイペリドット
乙女座 アイオライト、カーネリアン、サードニックスサファイア
天秤座 オパールクリソベリル、トルマリン、ヒスイペリドット
蠍座 オパール、ガーネット、サードニックス、トパーズ、マラカイト、ロードクロサイト
射手座 アメシストスギライトターコイズ、トパーズ、マラカイト
山羊座 ガーネット、スモーキー・クォーツ、ターコイズ、ラピスラズリ
水瓶座 アクアマリンアメシスト、ラピスラズリ、ラブラドライトモルダバイト
魚座 アクアマリン、クリスタル、ダイヤモンド、ブラッド・ストーン
  • 4WD 四輪駆動RCカー
  • 歴史とはなにか
  • デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション(7)

天然石の参考書籍